お問い合わせ

SANKYO KOGAKU 三共光学工業株式会社

光学ユニット

光学ユニット

光を操り、アイデアを形にします

このような時は、ご相談ください。

相談
光学 鏡筒設計
製作
評価

私達に標準品はありません。100%特注品です。使いたい場面、用途に合致した市販品がない場合、どういった光学系が必要なのか不明な場合、ご相談ください。

製品イメージ

高精度TSレンズ

レンズの形状精度測定に用いるレーザー干渉計用の参照球面原器(Transmission Sphere、TSレンズ)を企画・設計・製作しています。特に形状精度PV (Peak to Valley)λ/20、0.03um以下の製作に注力しています。これは映像の4K、8Kといった高精細化、可視光より波長の短い紫外光用途の高精度レンズに対応するためです。レーザー干渉計での高精度測定でお困りの時はご相談ください。

納品までのフロー

ステップ1 打ち合わせ 仕様の相談  ステップ2 設計 光学、鏡筒  ステップ3 製作 加工、評価  ステップ4 納品

共同研究 開発実績

秋田大学、秋田県立大学、秋田高専、秋田県産業技術センター、県内企業4社

(次世代光ディクス対応球面収差補正液晶デバイスの開発と実用化、2005-2006)

秋田県産業技術センター、秋田県立大学

(分光イメージングシステムに関する研究、2015-2016)

まずは、お気軽にご相談ください!

ご相談 お問い合わせはこちらから

acccess アクセス