英語標準語秋田弁
お問い合わせ

SANKYO KOGAKU 三共光学工業株式会社

職種紹介

職種紹介

先輩社員の皆も、未経験からのスタートでした。
先輩から教えてもらうだけでなく、
自ら好奇心をもって取組む事が、 一人前への近道です。

レンズ加工

最も中心となる仕事です。加工機械の操作・微調整、レンズ加工道具の製作、出来上がったレンズの官能検査など、多岐に渡ります。ガラスはデリケート(生き物)なので、丁寧で細やかな気配りが求められます。私達が加工に携わるのは一癖あるレンズなので、小さな工夫の積み重ねが必要とされます。小さなレンズは取り扱いが難しいですし、大きいレンズの加工に携わる場合は、丁寧さだけでなく重い物を扱う力仕事となります。仕上げた時の達成感はなんとも云えません。

レンズ加工

最も中心となる仕事です。加工機械の操作・微調整、レンズ加工道具の製作、出来上がったレンズの官能検査など、多岐に渡ります。ガラスはデリケート(生き物)なので、丁寧で細やかな気配りが求められます。私達が加工に携わるのは一癖あるレンズなので、小さな工夫の積み重ねが必要とされます。小さなレンズは取り扱いが難しいですし、大きいレンズの加工に携わる場合は、丁寧さだけでなく重い物を扱う力仕事となります。仕上げた時の達成感はなんとも云えません。

治具製作・設備保全

お客様からの様々な要求(形状や精度)に素早く応えるために、レンズ加工で使用する専用の道具を、自社で設計・製作しています。また社内にある機械を自ら改造したり修理をすることで、昔からある物も大切に使い続け、使いやすいようにしています。それが高品質なレンズを安定して、滞りなく加工することに繋がっているのです。

治具製作・設備保全

お客様からの様々な要求(形状や精度)に素早く応えるために、レンズ加工で使用する専用の道具を、自社で設計・製作しています。また社内にある機械を自ら改造したり修理をすることで、昔からある物も大切に使い続け、使いやすいようにしています。それが高品質なレンズを安定して、滞りなく加工することに繋がっているのです。

開発業務

お客様からの製品要求やレンズ加工現場からの支援要求に応えるために、様々な「三共初」となる技術課題に取組んでいます。自ら考え(設計)自ら実践(加工及び評価)しながら開発を進めていきます。設計技術、加工技術、評価技術が一体となることによって高精度で信頼性のある製品ができあがるのです。

開発業務

お客様からの製品要求やレンズ加工現場からの支援要求に応えるために、様々な「三共初」となる技術課題に取組んでいます。自ら考え(設計)自ら実践(加工及び評価)しながら開発を進めていきます。設計技術、加工技術、評価技術が一体となることによって高精度で信頼性のある製品ができあがるのです。

社内のIT構築

日々の様々な業務において、コンピュータは必要不可欠な道具の一つです。コンピュータは開発業務だけでなく、レンズ加工の現場でも測定結果の解析や、様々な装置を動かす為の頭脳として使用されています。社内の実情に合わせてITの構築・維持・改善を行っています。

社内のIT構築

日々の様々な業務において、コンピュータは必要不可欠な道具の一つです。コンピュータは開発業務だけでなく、レンズ加工の現場でも測定結果の解析や、様々な装置を動かす為の頭脳として使用されています。社内の実情に合わせてITの構築・維持・改善を行っています。

仕事を進めるうえでの環境対応

国際的な基準への対応が必要不可欠です。私達が加工に携わるレンズは、世界の様々な場所で活躍します。その為、ISOマネジメントシステムに則った活動や様々な法令への対応・遵守が求められます。また、人、モノ、金など、組織の「仕組みや活動」を整える仕事も重要です。

仕事を進めるうえでの環境対応

国際的な基準への対応が必要不可欠です。私達が加工に携わるレンズは、世界の様々な場所で活躍します。その為、ISOマネジメントシステムに則った活動や様々な法令への対応・遵守が求められます。また、人、モノ、金など、組織の「仕組みや活動」を整える仕事も重要です。

acccess アクセス